2017/03

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


突然ですが、サイクルキャンプツーリングのお誘いです
 
2015、6月20、21日に岡山県和気町から兵庫県赤穂市までを往復します 
 
泊まるキャンプ場は丸山県民サンビーチです
 
このキャンプ場海岸沿いの感じのよいキャンプ場です
 
最低限の施設しかありませんが、無料です
 
サイクリングコースは多少アップダウンあります 片道約40キロ

ゆったり走ります

参加希望の方 コメント欄にお願いします

*追記 日程が変更になりました 7月11、12日です

 

この土日で八塔寺に自転車でキャンプに行ってきました
今回は29erSS乗りのヘァピィバイク太郎さんと一緒です キャンプツーリングの呼びかけに広島からやってきてくれました

今回は、和気駅を出発して備前市吉永町の八塔寺ふるさと村の望が丘キャンプ場を目指します
キャンプ場までは上り坂なので、今回は荷物軽めで用意しましたが、ついつい、積んでしまいます
これは、LTB乗りの悲しい性なのでしょうw

早速、和気町内で食料と大人の飲み物を調達して腹ごしらえ 上りに備えます

和気町を抜け、川沿いに山を登っていきます といっても最初はほぼ平坦なので気持ちよく走れます
天気もかんかん照りではなく気持ちいい が、ちょっと曇りがちで明日の天気が心配
広かった道路もだんだん狭くなってきました 道も所々きつい坂が出てきました
さすがに、坂道に入ると車体の重さが足に来ます 最初の休憩



このあと、小さな分水嶺を超えて山を下ります 道ばたに沢ガニがいたりします

樹齢1000年のむくのきの所で休憩して、本日のメイン県道426号に入ります

森の中を行く道ですが、思いのほか坂がきつい とうとう押しが入ります

漕ぐよりきつい 車体が重い またもや休憩



きつい上りの後は下りがあり、またそれの繰り返し そんなこんなでやっとキャンプ場に到着



広いキャンプ場  貸し切りw

早速、ビールで乾杯してお互いの健闘を称え合うw それからテントを立てて宴会の準備
いろんな話ができてすごく楽しかった しかし、すごく盛り上がったのは焚き火大会
キャンプ場の人がまきを提供してくれて キャンプファイヤーをしました 2人でw
ビックダミーがこんなところでも役に立ちました まき満載






大いに飲んで食べて楽しい宴会でした

次の日は朝から残念な雨 予定のサイクリングは中止して駅に戻りました
たった2人のキャンプでしたが、すごく楽しい時間でした



ヘァピィバイク太郎さんありがとうございました

 

分かる人しか分からない 今回の投稿
やっと日程が決まりました

 
続きを読む >>

日曜日、春の嵐がやって来るというのに 集まった5人でサイクリングに行ってきました

出発してしばらく走っているとなんか調子がいい

どんどん進む 漕がなくても進む すごい追い風  これは帰りが怖い

曇ったり ぱらっと雨が降ったり ごうごう風が吹いたり 春の嵐です

今回のメンバーは 山も平地もガンガン乗る人とそうでもない人が

目的地選択でなかなか折り合いがつかずとうとう走りながら決める事にw

何となく東に走っていたそのとき目の前をカウンタックが走って行きました

そのあとも フェラーリやマセラッティ ジャガーなどどんどん走って行きます

そうだ、今日はベッキオバンビーというイベントがあったのです

このあと閑谷学校へ行くはずです 目的地は八塔寺から閑谷学校になりました 

坂に差し掛かるとお花見荷物を積んだロングテールバイクはなかなか進みませんw

閑谷学校に到着するとさっき走っていた車が奇麗に並んでます


凄いです すごいなあ 好きな車がいっぱいです たぶん70台ぐらい来てました

フェラーリが多かった フランス車がいなかったのは残念

このあと近くの公園でお昼をいただきますが

スゴい風のためのんびり食べる事が出来ない

ものがどんどん飛んで行く 自転車は倒れる お弁当も飛んで行く

スゴいお花見になりました もちろん帰りは向かい風の中泣きながら帰りました
 

 倉敷のお店で自転車の試乗会とサイクリングあるというのでお邪魔してきました

今回はフリーライターの山本修二さんと一緒に走ります 前、サーリーのスタッフと走った

とき以来なので2年ぶりの再会ですね コースは酒津公園スタート〜清音駅〜軽部神社〜

宝福寺〜きびきび亭(吉備の里 山手の市)で昼ご飯でした

サイクリングスタートすると空から白い物がちらちら まさか雪が降る中を走るとは!

しばらく行くと晴れて来た よかった 今回のサイクリングは20人以上参加されてました

ほとんどが常連さんみたいです そのなかに、いました いました長い自転車! 

ビックダミーとラディッシュ 3台並べて記念撮影 なかなかない光景です!

やっぱりみんなでサイクリングは楽しいな あっという間にお昼です 

午後からはお楽しみの試乗会!

サーリー パグスレイ ムーンライダー クランパス
サルサ  ベアーグリース マクラク

山本さんのアドバイスを聞きながら乗り比べました

う〜ん楽しいバイクたち オフロードが走れたらもっと違いがわかるでしょうね

あと 一緒にサイクリングに行った方のパグスレイ、1×1、トロールも試乗させて

いただきました ありがとうございました
 
しばらくカタログ見ながら妄想の日々が続きそうです




今井サイクリング部恒例 春のお花見ツーリング

今回は片鉄サイクリングロード 久々の長い自転車で出発!

荷物係なので相かわらず荷物満載でございます

先週は同じコースを2つのイベントがひしめき合っていたらしく賑わっていたらしいが

人が多いのは危ないからという事で1週遅らせました

おかげで今回は人もまばらで走りやすい おまけに、桜もほぼ満開に近い状態

昼からは太陽も顔を出し、止まると暑いが 走ってると気持ちいい

気持ちよすぎて眠くなるよ

いい季節になりました

 

いつもの年なら梅雨に入る前に絨毯を洗ってしまっていたはずが

今年は、タイミングをすっかり逃してしまいました

絨毯を洗うといっても大仕事な訳で日曜ぐらいしかできません

しかし天気がいまいち 雨も降ってきそうだが、晴れそうでもある

考えたあげく、ジムニーの上で干す事にした 簡単に移動できるからである

雨が降れば、ガレージに 晴れれば太陽の下に 

結果、天気はあまりよくなく 思った以上に乾かなかった

絨毯をのせたまま通勤はできないのでひさしぶりに自転車通勤




 
この雨ですっかり桜も散ってしまった

自転車で通勤する道はこの土手沿いの道

ほとんど車が通らない ゆったり走れる 

しかし、いい所もあれば、悪い所もある

それは街灯が非常に少ないこと そんなこと気にしていなかったのだけど

この間、事件が起こった


いつもの土手道を帰っていると前方に自転車の明かりが・・・

「もしかして、うちの娘かも」と追いつこうとスピードを上げた

しかし、向こうもなんだかスピードが上がっている

はっきりいってすごく早い 変だなと思いつつしばらく行くと交差点 ここは明るい

ここでわかりました 前を走っていたのは女子高生

たぶん、後ろから走ってくる得体の知れないやつから逃げていたのでしょう

危うく痴漢に間違えられるところでした

そして次の日

またしても前方に自転車の明かりが・・・

今回は昨日と違ってすごくのんびり走っている 

あっという間に追いつき、女子高生じゃないことを確認 w(たぶん中学生)

さて、抜かそうとしたら ゆらり とする

道幅が狭い所で左右にゆらりゆらり走るから、抜くに抜けない

どうも、気がついていない様だ しょうがない ベルを鳴らす

そいつがいきなり振り返り


「だれ!? 


と言った

今まで、自転車のベルを鳴らして だれ?って言われたのは初めて

思わず、住所と名前を言いそうになったけど「抜かしま〜す」と言ってすり抜けた

たぶん、真っ暗な中のんきに帰っていてびっくりしたんだろうな

今日は暗闇の中でどんな出会いがあるだろうか・・・








誘われていたカキオコサイクリングに行ってきた

カキオコ 牡蠣が入ったお好み焼き 日生の名物

あまりの寒さに「サイクリング中止のメール 」を密かに期待していたが無かった(笑)

総勢5人で日生を目指す 片上のサイクルロードでもすれ違う自転車ない

約2時間かけて日生に到着 目当てのお店に行くが開店間もないはずなのにもういっぱい!

しばらく待ってありつくことが出来た うまい!どこを食べても牡蠣が出てくる

お腹もいっぱいになり 日生の五味の市をふらふら おみやげに旬のワタリガニを買う

帰りは西風との戦い 風は自転車の大敵だ 何とか最後の峠まで帰ってきた

久しぶりの自転車 ちょっと筋肉痛





あ〜 月曜日ですね

土曜日曜で 坂を登ってきました 

行ったのは岡山県の県北 富の「のとろ原キャンプ場」

自転車の旅 詳しくは むくもく探検隊